06 stage   Shift it 2018.04.22 SUN   Yahagi river line
 気温は春を超越した休日日曜の午後・・・、これまでぶん回していたロングロッドからショートロッドに持ち替え、故郷河川の今年の状況調査に出掛けてみた・・・。
 ウェーダー越しに感じる水温は、明らかに北陸大河より暖かく、流れは春の季節到来だろうと実感する・・・。 しかし、春のスポットを探ったところで、何一つ気配を感じられない。
30分ほど探り歩いたところで、ようやくにして元気良くルアーを追尾する影が見えた。 もう一度同じコースにルアーを導くと・・・。
 来ました、来ました。 2018年最初のアマゴ・・・。
 渓の始まりに用いるオールドタックルに応えてくれた、この川らしい彩をしたアマゴだった・・・。
 一流のプロ野球選手でも、最初の1本が出る事でホッとするように、開幕戦ならぬ今年初の渓流で得た1本は嬉しく、ホッとできるもの・・・。 ただ、その後の状況調査ではあまりにも気配が無くて、この故郷河川の流れという財産が有効に活かさせていないように感じた・・・・・。 ほんの一部のスポットだけの調査に結論付けには至れないが、これがもし全ての現実であるとしたなら、管理側の今の姿勢として受け止めるしかない寂しい現実となる。 判断する為の再調査が課題となる、なんとも複雑な心境ではあったが、それでも、今年も逞しき渓魚の成長を追いたく、メインシーズンへの移り変わりと共に、メインステージが始まった・・・・・。 

Next stage plan : April 29

  Message
  Tackle            The tackle that I used on this stage
      Rod
      Reel
      Line
:
:
:
Daiwa Silver-Creek Stream-Trout-Special 58L
DAIWA  Silver-Creek-S-C
VARIVAS  COVER BREAKER 4lb
Thank you
         see you

River Land

to Diary top     to Home