12 stage   After the festival May 04, 2019
 
 季節は新緑眩しい季節に、そして、スペシャルな大型連休もあっという間に終盤を迎え、自身としては、連休釣行はこれで終えるとして、春の流れを周りながらもこの先の季節を見据えて、リサーチも兼ねたプラン立てをした・・・。
居るところには居る、居ないところには全く居ない。 居てもためらいなく喰らいついてくる個体は少なくなって、連休中に攻められたであろう痕跡と、水位が下がった影響から苦戦を強いられる・・・。 魚影が確認出来れば以降に繋がるものと考えながらも、いつの間にか流れを注視する以前に、釣り人が残した痕跡、足跡の有る無しを確認する始末で、真っ新な河原を見つけた途端、少しの期待が沸いたりする。
 陽も高くなった頃、アマゴ狙いの瀬の中からようやくにして応えてくれたのは、以外にもそれはイワナで・・・。
 そして、この時期にして今日のアマゴはショートバイトばかりが多く、キャッチした以上にバラシが多かった。 はてさて、これをどう解釈するか・・・。
 新規スポットで出たアマゴは、残念ながら成魚放流ものだった。 これが出るならば、更にこれが続くかと思いきや、これのみだったところがよくわからない・・・。 漁協が公表している成魚放流エリアとは全く異なるし、シークレットで入れてあるのなら、まだ出てもええんじゃない???
とにもかくにも、今日一番に気合を入れて画像を残したいまずまずの型の綺麗なアマゴは、見事に上手にフックを振り払って去っていったのであった。 この時期にしてバラシが多いのは、ちとへこむ・・・。
 振り返れば、釣り三昧にしてしまったスペシャルゴールデンウィーク、前半の春祭りも後半に向かうに連れて少し息切れ気味で、自身も少々息切れ気味・・・。 小休止したら、次は何処の流れのリサーチに出掛けようか?????

Next stage plan : May ?

  Tackle            The tackle that I used on this stage Message
      Rod
      Reel
      Line
      Rure
:
:
:
:
OLYMPIC Super Bellezza GSBS-672-L
DAIWA  LUVIAS 2004
VARIVAS  COVER BREAKER  4lb  &  LEADER : VARIVAS GANOA ABSOLUTE 7lb
Sinking minnow 50mm
Thank you
         see you

River Land

to Diary top     to Home